CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
00
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
h i b i h i b i m o t i t a 手前味噌は防空壕へ


今日は森田のスタッフで『手前味噌』作りその1(続くのです)
なんちゃん 安田さん 西村君 私とで、
乾燥6キロの大豆を仕込みます。
先日ワークショップを経験している私たちなので、
力を入れすぎず、作業として淡々と仕事をしていきます。
このとき、思います。
経験って素晴らしいです。
知っている(覚えている)というのは、
確実なものを捉え、さらに進化しようと人はします。
今回の味噌作りも完成度を上げようとみんなで楽しく努力しましたね。

君たちは本当に偉いな。


麹は勿論大徳屋さんのもの。
最高な仕上がります。






 


大豆の粒具合も、独特の解釈で、オリジナルブレンドです。うほ。
出来上がりが楽しみです。
お味噌は大豆をつぶし、麹と塩を混ぜ合わせる。
そして熟成させて完成。
これでお味噌が出来るなんて…本当に菌の仕事はミラクルですね。







さて、森田味噌の面白いのは、実は保存方法。(場所)
そう、我が家にはなんと防空壕がありまして、

大きな穴が床下に存在します。ちょっと自慢。

味噌の保存、ここがぴったりなんです。
湿度温度が一定で、通気も程よくされます。
昨年の美味しい味噌もここで熟成しました。

写真は『さ。裕太 入ってもらおうか。』と新入りの西村君当然入るでしょ。と
『やだ』と断る隙を与えず、『さ。裕太入って入って』と促しているシーン。笑




『蓋閉めないで下さいね』と笑っている…裕太。笑
『閉めるわけないやろ 早く入りなさい』と言いながら、

『閉めたらどうなるの?』と
話しだす、私たち。




私たち:『どう?』『狭い?』
裕太:『結構広いですよ〜すご〜い』←楽しそう。




私たちは上から教室のみんなと一緒に作ったお味噌、
今日作ったお味噌 12キロ前後を裕太に渡して行きます。

この状況が妙に面白い。
何が面白いって、分からないけど面白い。わらけてしかたがない。

上から裕太の様子をみんなで見てる状況?
家の中で行われている不思議な光景に?
非日常なこの感覚は妙な面白さを生み出し、
私が味噌作りのクライマックス 防空壕に収納する。は
格別な楽しさがあるから毎年の楽しみ。




出て来ました。裕太です。笑
何故かVサインしています。笑
あ〜面白かった。

森田の仕事は日々、びっくり面白いのですが、(何が起こるか分からないの)
お味噌作りも最高に面白い仕事でした。

それと、今日はバラバラのパズルがぴったりはまった!!事もあったの。
『無駄な事は何一つない!』と思える出来事を
スタッフみんなで共有し、とても嬉しかったな…。

うん。今日も、hibihibimoritaは最高でした。

蠍座さん 蟹座さん 天秤さん 双子座さん 山羊座さん
そして私、牡牛座さん みんなのことがまたまた
すきになる切っ掛け『ギフト』贈られたのでした…。

出会えた奇跡に感謝です。




『ギョウムレンラクです』
2011年度上半期 料理教室森田の生徒さんたちへ
本日『2011年度さん専用教室の掲示板』アドレスを
メールにて送っています。

『あれ?あれ?まだ送られてきていません』という方、
森田までメール下さい。

morita-tkl@rio.odn.ne.jp 森田メール


また、まだ、自己紹介…送られてきてない方います。
できれば『基本の日』が始まる前に送ってきていただけたら
幸いです。
よろしくお願いします。








| hibihibimorita | 22:01 | - | - | pookmark |
h i b i h i b i m o r i t a  締くくり



森田久美が書いています『circulate』(循環)を
読んで下さっていますみなさまへ

今年も残すところ1日!大晦日です。
書き切れていない12月の出来事を横目で見つつ、
まずは、年末締めくくりの挨拶を。

一気に駆け抜けました2010年
みなさまには沢山のご支援ご協力、
優しいお気持ち伝えていただき、ありがとうございました。

長い夜もあったような、
限りのない未来しか見えない朝日に目がくらみ、
きっと、あの星は私たちを瞬くね、と
約束し、出逢いと別れを繰り返し、

必ず、風は吹くと信じて

この星の奇跡に賛美した日々の断面を抱きしめ、
今日、大晦日、窓の外の銀世界は私に、
目に見えるものを知って
目に見えないものを信じなさいと伝えてくれています。

みなさま今年一年ありがとうございました。

2011年 愛の年です。
今、降り注ぐ光の結晶はその事を教えてくれています。
私たち 森田徹 森田久美 そして森田のスタッフは
愛の海に身を投げみなさんと一緒に泳ぎたいと願っています。
どうぞよろしくお願いします。

あなたはわたし
わたしはあなた

愛しています。


料理教室森田 森田久美


________________________________



皆さま、今年一年ありがとうございました。
森田スタッフになってまだ数ヶ月ですが、
教室の生徒の皆さまや上門前にお越しいただく皆さまに
支えていただいていると日々感じています。
ありがとうございます。

2011年も皆さまの笑顔がたくさん見られますよう
努力していきたいと思います。よろしくお願い致します。
料理教室森田 西口法子

__________________________________


皆さま、2010年は、皆さまに支えていただき、
多くの学びがあり、笑顔で過ごすことができました。
心から感謝いたします。ありがとうございました!
来年も、これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
料理教室森田 難波 美代子

___________________________________



生徒のみなさま、森田しごとを応援してくださっているみなさま
いつもお世話にまっております。料理教室森田 安田麗子です。

今年1年料理教室森田並びに森田でのイベント
また日々の生活で・・・
あたたかいご支援をありがとうございました。

森田仕事は 「皆さんの喜ぶ姿がみれますように、
喜んでいただけますように・・・」
それだけが原動力となってそれだけのためにうごいております。

皆様の今年の楽しかったできごとに
森田で過ごした時間もはいっているとうれしく思います。

来年はますます
皆さんが喜んでもらえるように
先生 徹さん スタッフ一同
手を動かし、口も動かし頑張っていきます

私個人的 目標としましては
もう少し静かに 落ち着いて
エレガントに仕事をしていこうと思っております。

しっかり手を動かし、
森田家に足を運んでくださる皆様
森田家を応援しってくださる皆様
森田御夫婦
同じスタッフのなんちゃん のりちゃん ゆうたくん
まわりの多くの友人
多くの先生
そして
大好きな家族が仕合わせで過ごせますように・・・・
私自信 仕合せですごせますように
頑張っていこうと思います

今年1年
お世話になりました
来年もどうぞ よろしくお願いします
料理教室森田 安田麗子


__________________________________



今年と言ってもたった二ヵ月ですが、
森田家に関わる皆様本当にありがとうございました。
みなさん本当に優しく、温かくこんな僕を受け入れてくださりとても感謝しています。
来年から上門前の家企画も本格始動していく事になっていますのでなにかと御迷惑、
御協力をお願いすることとなると思いますが、
素敵な時間と場所を作れるよう一生懸命がんばりますので
どうぞこれからも宜しくお願い致します。
2011年が皆様にとって良い年になりますように。

上門前の家 西村です。



| hibihibimorita | 15:15 | - | - | pookmark |
hibihibi morita {



『お米さんしごと』の森田のスタッフです。
12月11日12日に行いますしめ縄ワークのため、
稲から藁にする準備です。
今年の5月岐阜の山田さんの田んぼをお借りし、田植えをし、
9月に稲刈り収穫したお米さんの稲で今年もしめ縄作ります。

単純作業です。しかし、骨の折れる仕事でもあり、
みなもくもくと、稲から藁へ。
ひたすら、稲を整理していきます。
今年は沢山の方に参加していただくように、
また楽しんでいただけるように、
スタッフ総出で、とにかくもくもく…。
ここ数日続くお米さんしごと…。

でもね。うっしっしっし。

薪ストーブに火がつきましたので〜
おやつは〜焼き芋〜焼きリンゴ〜と格別美味しい時間があるのです〜
京都の町中での仕事とは思えないのが面白いところ。

昔少し田舎暮らしに憧れましたけど、
どうも…虫…のアレルギーで苦労する事を知った私は…田舎は….ふう〜汗
怖じ気づき、それなら、町で暮しながら、手を動かし、身体を動かし、
頭を動かし、(口も動かし)私たちが納得して暮らせる環境をこの手で作ろう。と思いました。
出来る限り色んなことは手で生み出そう。と思いました。
そして繋がって、結ばれて存在していることを
ちゃんとカタチにしていこう。

それは田舎でも
都会でも出来る事だと思いました。

なので、しめ縄ワークや、年末の餅つき、また、私が行っています
料理教室や、ワーク、様々なことを皆さんと学び、同じ時間と、空間を共有している
その時の感覚をしっかり記憶して歩いていきたいと思っています。
そこには、スタッフという人たち、(大好きな人たち)と
一緒に成長していく事ができれば最高です。

安田さん なんちゃん のりちゃん 西村君へ
いつもご苦労様です。ありがと。


しめ縄ワークの受付各年度 生徒さんさんたち 掲示板にてお知らせしています。
是非にみなさまご参加下さい。
お正月を手づくりのしめ縄で迎えませんか?すてき〜うれしいな〜



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






おめでとう!おめでとう!おめでとう!!!!

安田さんのお誕生日サプライズの写真です(^^)
安田さんを驚かそうと…みんなで色々考えました。
あ〜喜んで貰えてよかった〜(^^)/〜













こうして、誕生日を一緒に過ごせる事。
至福の時間。
『生まれてきてくれてありがとう。』

| hibihibimorita | 20:57 | - | - | pookmark |
hibihibi morita



『また』ご無沙汰している森田です。
すみません。げんきです。生きてます。

すっかり朝晩冷え込みます。朝の息は白いです。
我が家の家族、森田はやっぱり早朝(深夜起き)しているようです。
裸足で土間の床掃除してました…。
リラはソファーで散歩時間までギリギリ寝てます。
食欲増進食べまくってます。

ボンは森田が起きると『朝来た』と思っていたようですが、
最近は学習したようで、深夜だということが分かってきたのか、
二度寝しています。
ボンは沢山まだまだお勉強しなくちゃなんないお年頃ですから、
毎日褒められ、叱られ、泣かされ、暴れて、また怒られて…を繰り返しています。

はい。
そして、

教室のスタッフ安田さん、なんちゃんも元気です。
そして新しく一緒に働いてくれるのりちゃんも、はい。これまた、元気です。
のりちゃんのこと、またこの日記で紹介しますね。
あ…こののりちゃん…あるものを選ぶのに、素晴らしいセンスの持ち主です。
その辺りを今度お話ししますね。面白いのです。

スタッフは、年末へ向けて、教室でのワークや、諸々を役割分担し、
生徒さんみなさんが楽しく学んでいただけるよう、創意工夫頑張ってくれています。
彼女たちの仕事は目に見えないことから、目に見える事まで、
全てにおいて、『学びの場所』を作る為を根底にし動いています。

はたらく姿が美しい人になってもらいたい。
これが、私たち夫婦がスタッフに対して持っている想いです。


また、建築事務所ではスタッフを募集しています。
森田建築設計事務所の仕事が好きな方、
また、森田の仕事に興味がある方、
明るく元気な建築に夢を希望を抱いている方と、
みんな一緒に働けることをわたしたちは望んでいます。
募集は メールで一度ご連絡下さい。
morita-tkl@rio.odn.ne.jp


そして、ここで、さらに、森田企画部(こんな部はあったのか?)に
新しいスタッフが来る予定。
この話はまた後日お知らせにて。

と、バタバタと、色々と、動いている日々です。

写真は九州から愛さんが来てくれたので、なんちゃんも一緒に晩ご飯。
卓ちゃん愛さんが育てた野菜をみんなでいただきました。
ピカピカしていてね、色がきれいで、味がぎゅ!
一緒にお料理して、みんなで『最高!美味しい!!』と言いながら
いただくごはんは、至福の時です。

卓ちゃん愛さんが育てた野菜。
愛さんたちの師匠の野菜。
ワンドロップさんの野菜。
生徒さん達からいただいた野菜。
なんちゃん差し入れ葡萄。
京都の豆腐。
新米ごはん。
手づくり味噌…そして愛さんお土産
虎屋の栗蒸し羊羹。
あ〜美味しかった〜最高だ〜

そ、

この至福の時間は一瞬です。
しかし、この一瞬沢山夢をみんなで一緒に観る事ができます。

さあ…その夢をあなたはどうする?



パンの日の野菜サンドピクニックに参加される方へ
森田久美に『行くよ』『参加できたらするかもね』など伝えてくれた方々、
パンの日野菜サンドピクニック受付のメールの存在をしらないのではないだろうか?
大丈夫かな?
もしも、行く予定にしているけど、予約してない人は
こちらに『お名前と参加します』とメールしてくださいね。
ま、しかし、当日朝に、やっぱり行こう〜でも大丈夫だよ。
『パンの日』のブログにて



| hibihibimorita | 11:47 | - | - | pookmark |
| 1/1PAGES |